30代40代からの大人のメンズセレクトショップ

主にプライベートブランド「SLOWGAN」「ARMYRICH」を中心にラインナップ

大きいサイズ メンズ、セットアップ等のカジュアルコーディネートを提案

雑誌レオン、サファリ等のサーフ、アメカジ、キレイめ系のファッションスタイル
08 Skinny Pants
トレンドの兆しが衰えないスキニーパンツ!

 
「ストリート」「モード」「キレイ目」と、スタイルによって様々な役割を自在にこなす影の実力者と言えば“スキニーパンツ”の他ないだろう。 80年代ファッションのリバイバルの流れの中、オーバーサイズシルエットのトップスにもすんなりと馴染みながら、
主張を控えた引き算的ニュアンスで着こなしを洒脱な印象へと導いてくれる。 今回はそんな汎用性バツグンの”スキニーパンツ”にフォーカスして注目の着こなしやアイテムを紹介!
スキニーを合わせれば、自然とシャープで都会的な印象に
どんなトップスにもフィットすると言っても過言ではないほど抜群の汎用性を誇るスキニーパンツを履く最大のメリットは脚が細く、 身長が高く見えるから自然とシャープで都会的な印象に見えること。そして、清潔感、大人っぽさを簡単に演出できること。 トレンドのオーバーサイズシルエットのトップスをわかりやすくYラインのスタイルに仕上げるためにもサイズ感にメリハリを付けることができるスキニーパンツは絶対必需品。
今からお見せする4つのスタイルは「ストリート」「モード」「キレイ目」と、様々なスタイルにすんなりと馴染むことを証明するスタイル。 トップスにオーバーサイズを取り入れれば、メリハリのある洒脱なシルエットのコーディネートが完成し相性がすこぶる良い細身でモードなシルエットのジャケットを取り入れれば、 男のムードを高めたジャケパンコーデが実現。 そろそろ肌寒くなる秋に向けて着こなしに差別化を演出してくれる、30代や40代の休日にぴったりのスタイルたちです。
いかがでしたか?様々なスタイルにもしんなりと馴染むことが出来ています。スキニーパンツのシャープなシルエットを活かせば、簡易的にスタイリングすることが出来ます。
「他のパンツはもう履けない」伸びる。感動する履き心地。
スリムなスキニーパンツのほとんどはストレッチ性に富んだものが多く、シャープなラインを演出するためには高い伸縮性がないと履くことすら出来ないことが理由のひとつ。 自社プライベートブランドのARMYRICHのスキニーパンツは伸長率が約25%(※両膝ダメージスキニーパンツでの数値)と非常に高くストレス無く楽に着用できるので一度履いたらやみつきになる履き心地です。 またストレッチ性だけでなく、回復性にも優れたストレッチ素材を使用することで、 ストレッチ素材の弱点であるひざの出やすさを軽減し、加圧による引き締め効果が立証されています。 スポーツ経験があり脚が太い方、痩せにくい脚を細く見せたい方にオススメのスキニーパンツに仕上がりました。
まずは汎用性バツグンの”黒スキニー”から。
※他のシリーズもサイズ感は変わりません。

主張の少ない黒スキニーなら、どんなスタイルも馴染みやすいのでミスマッチな印象を与える心配はなし。 ベストセラーになりつつある「両膝ダメージスキニーパンツ」がお気に入りの1本になるとすれば、生地やデザインが異なった他のシリーズにも興味が沸いてくるはず。
ストリート、モード、キレイ目などのスタイルで、トレンドの兆しが衰えない「スキニーパンツ」を始めてみませんか?